【第4回】フイエマウンテンコーヒーツアーのすゝめ~ドンブログ~

 

こんにちは!!

E-gatesでインターン中のドンです!

さて、今回は週末観光の記録です。日頃はガリガリ働かせていただいておりますが、もちろん週末は休みです。ブラックではありません。せっかくルワンダにいるなら観光もしたいですよね。

週末にはコーヒーツアーに参加するべく、ルワンダ第2の都市、フイエに行ってきました!

ここフイエはコーヒー豆の産地として知られています。標高、雨量、温度などの要因がコーヒー栽培に向いており、ルワンダの主要輸出品にもなっています。

 

 

前日HUNTER×HUNTERで夜更かししてしまった僕には厳しい4:55。キガリはニャブゴゴにあるバスターミナルに到着します。バスは5分後です。フイエフイエと叫んでいたらおじさんがチケット売り場に案内してくれました。

チケットは2800フラン(373円)でした。ギリギリラスト1席を勝ち取りました。その後も何人か来ていたので時間には余裕を持って来ることをお勧めします。

バスは快調に進みます。2時間45分でフイエに到着。

 

さらにそこからモト(バイクタクシー)に乗り換えてフイエマウンテンコーヒーに到着です。

 

 

今回はガイドのエマニュエルと友人のゆいさんと僕の3人です。ゆいさんは現在世界一周中、僕に会いにルワンダに来てくれました!(はず) とても嬉しいです!

 

ウェルカムコーヒーをいただきます。とても美味しいです。

 

 

 

最初にイントロダクションとしてツアーの流れを説明いただいた後、ツアースタート!

 

こちらのツアー、コースはしっかり山道です。動きやすい格好をお勧めします。

 

これがコーヒーの実です。

収穫時期は2月~6月ということで残念ながらシーズンではありませんでした。

 

山の頂上に着きます。伝統的な方法でコーヒーを作る方法を見学。

 

まず皮を剥いた後のコーヒー豆を炒っていきます。その後はザルにあけて振りながら冷まします。

 

 

すり鉢で細かく潰したらよく見るコーヒーパウダーの完成!!

 

残念ながらこちらでは飲めません。せっかく挽きたてなのに飲めません。お湯がありません。とても景色がいい場所なのでここで挽きたてのコーヒーを飲めたら最高だなあ。ガイドのエマニュエルに提案させていただきました。

丘の頂上からの景色は絶景です!

 

 

コーヒーの歴史や収穫、種類、について学ばせていただきました。かなり詳しくなった気がします。首都キガリから車で3時間とアクセスは良いとは言えませんが、ルワンダに来た際にはぜひともおすすめの場所です!!

 

 

 

そんな楽しい週末もある

E-gatesでのインターンに興味のある方は

以下のメールアドレスにお気軽にご連絡ください!

2018年12月~2019年3月まではまだ空きがあります!

[email protected]