【第2回】まさかアフリカでVR  ~ドンブログ~

 

こんにちは!
E-gatesでインターン中のドンです!

アフリカでVR!?

 

 

突然ですが皆さん、”アフリカ”というと何を思い浮かべるでしょうか?

 

だだっ広い茶色い大地にまばらに生えた草、それを食べる動物たちとさらにそれを食べる大きな動物たち・・・

※これは僕がルワンダに来る前のイメージです。

 

そんな茶色いイメージのアフリカで最先端技術に触れることになろうとは

 

 

VRで物理を教える!?

 

先週2日間Feel Physics様の出張授業に同行させていただきました。

Feel Physics様について…

最先端VR技術を使った理科教材を開発しており、目に「見えない」現象が「見える」授業出張して実施いたします。「見える」授業によって、理科・物理に興味をもってもらい、苦手意識をなくします。

https://feel-physics.jp/

 

Feel Physics の植田さん

 

今回は”磁界”についての授業でした。

目には見えない現象なのでなかなか理解しづらいところですがVRゴーグルを使うとこれが実世界に現れるのです!!

 

多くの人が中学校の時に初めて触れることになるであろう磁界の話、N極から、S極に向かって磁力線が…そのまわりにも磁界ができて…

ああそんなこと習ったなあと懐かしく思いながら基本的な磁界用語を英語で予習してこの日に臨みました!

 

 

 

 

ルワンダと日本のビジネスマンを繋ぐ!

 

11月13日、キガリ市内で開かれたJapan – Rwanda Exhibition and Business Matchingに参加してきました!

日本の企業や投資家とルワンダの新進気鋭の企業との掛け算によってさらなるビジネスチャンスの創出や進展を期待するこちらの会議、僕はFeel Physics様の補助として参加させていただきました。周りには日本やルワンダを代表する大手企業の重役の方もいらっしゃり、当初は縮こまってましたが、いやいや自分にできることを全力でやるまでと精いっぱい補助させていただきました。

 

弊社のボス

 

 

 

 

 

 

 

地元ルワンダの学校へ出張授業!

 

 

―その翌日

地元ルワンダのTumba College of Technology (トゥンバ高等技術専門学校)の出張授業にも同行させていただきました!

     

こちらの学校は国際協力機構(JICA) が2007年から学校の設立、技術者の教育を支援、今でもなお優秀な技術者を輩出し続けています。

まずは学校内を見学させていただきました。

 

学校内はとてもきれいで(ルワンダは基本どこでもきれいです。アフリカっぽくないです。)、実験設備も整っていて、電気系の大学院に通う僕としては見覚えのあるものもいくつかあって少しだけ(ほんとに少しだけ)親近感がわきました。

 

 

見学の後は体験授業!

TCTの学生と先生にVRによる物理授業を体験していただきました!その様子を植田さんのVRゴーグルを通して録画したものです。見たままの映像をキャプチャしたものになります。(そんなこともできるんですねすごい…)

 

学生たちも興味津々な様子でした。専門分野としては僕とほとんど同じバックグラウンドをもつ学生たちでしたが、VRの構造、用途、磁場の概念などについて積極的に質問が飛んできて(答えられたかどうかは置いておいて)、学習意欲の強さを感じました。と同時に日本に帰ったら研究頑張ろうと思いました…

 

 

 

未来のメガネを初めて装着するときの、あのワクワク、高揚感。学生たちだけでなく先生方も”未来の体験”に心躍らせている様子がビシビシと伝わってきました。楽しんでいる姿をこんなに間近で。僕自身も楽しくやりがいをもってお手伝いさせていただきました。

本当に貴重な体験でした!!

 

 

とそんなFeel Physics様では現在インターンを募集しているそうです!

 

  • 6か月以上活動できる学生

  • 受験で物理を選択(基礎的な物理の知識を要します)

  • 三重近県を拠点に活動可能

かつ

部活等で何らかの広報を経験した方、海外も含めてイノベーティブな理数教育の普及に興味がある方を募集中!!

興味のある方は以下のリンク→”コンタクト”からご連絡くださいませ!!

https://feel-physics.jp/#bottom

 

今日のルワンダ豆知識

ルワンダランチはビュッフェが定番です。ただし1往復限定なので皆、皿に溢れんばかり持っています。恥ずかしがり屋の僕は普段日本では上品に盛りますが、ここルワンダでは皆爆盛なので何も気にせず爆盛にできます。食べることが大好きな僕には天国のような国です。ただ肉は1個までです。肉ゾーンの前にだけスタッフが立っています。そう、肉の番人です。2個目取ろうとすると怒られます。残念です。お値段195円。激安です。ランチはいろんなビュッフェ屋を渡り歩いています。幸せです。(シリーズ化しても途中でネタ尽きそうですがはじめてみます)