【第11回】1人で3ヵ国アテンド② ルワンダ・ケニア編  ~大ちゃんのインターン奮闘記~

1人で3ヵ国アテンド② ルワンダ・ケニア編

 

前回に引き続き、1人で“3ヵ国アテンド”のルワンダ・ケニア編を書いていきたいと思います。

  

ウガンダでのアテンドは無事終了し、次はルワンダに移動です!

KGL空港に到着後、住み慣れた街・キガリの中をご案内しながらホテルに移動しました。

なぜかもうキガリを自分の地元のように感じます。(笑)

 

翌日はルワンダ大学・経済学部のPrincipal を訪問しました。

午前10時の面会の予定が、なぜか大学におらず(寝坊)、電話にも出ない。

3時間以上経過してから午後5時に別の場所で会いたいという電話が。。。

 

最大限の事前準備をさせて頂いていても、

こういったハプニングが起こってしまうのがアフリカの実情なのです。

 

お客様にはその現地人の常識レベルはお伝えした上でツアーを組ませて頂いているのですが、

ここからのフォローアップが重要です!

 

迅速に日程を組み替えます。

 

まずは、観光名所でもあり、ルワンダの歴史を語るうえで避けては通ることができない、

Kigali Genocide Memorial (キガリ・ジェノサイド・メモリアル)にお連れ致しました。

僕は既にお客様と数えきれないほど訪問しているので、現地ガイドの代わりに施設内の案内をさせて頂きました。(笑)

 

その後、事前にお聞きしておいた先生のお好きな料理を食べて頂こうと、

ルワンダで本格的なアジア料理を楽しむことができるAsian Kitchenにお連れしました!

先生にはベトナムのフォーを堪能して頂き、日本で食べるものよりもおいしいとおっしゃって頂きました!

 

 

またその後無事に、ルワンダ大学のPrincipal と会うこともできました。

(また遅刻してきたのですが。。。)

 

最後の訪問先はケニアです!

 

前回のケニア訪問の際に下見は完了しています。

しかしホテル到着後、いきなりオーバーブッキングを知らされます。

交渉して、同ランクのすぐ近くのホテルを確保できましたが、、、(汗)

 

ケニアでは、ナイロビ大学の金融分野の教授やケニアの銀行協会の理事長様、

そしてケニア公共政策研究分析研究所(KIPPRA)の理事長様との会談を行いました!

ケニアではオーバーブッキング以外のハプニングもなく、無事に3ヵ国アテンドの全工程を終える事が出来ました!

 

何度もハプニングがありましたが、その都度、誠心誠意ご対応させて頂いたこともあり、

お客様からは『満足しました』とおっしゃって頂き、また日本でお会いする約束までさせて頂きました。

ここまで試行錯誤を繰り返しながら作業をしてきましたが、嬉しいフィードバックを頂けて一気に報われた気がしました!

 

今回の”3ヵ国アテンド業務”では、初めのお客様との日程調整から見積作成、アポイント調整、実際のアテンド業務、

そして請求書の作成、料金の回収までビジネスのすべての業務に携わらせて頂きました!

全ての工程でミスの許されない、自分自身の成長に繋がる本当に貴重な経験でした。

 

このお仕事の機会を与えて頂いた社長の綾子さんや受け入れてくださったお客様には、

本当に感謝の気持ちで一杯です!

 

以上、今回は1人で3ヵ国アテンド② ルワンダ・ケニア編について書かせて頂きました!

今後も引き続きインターンブログを掲載していきますので、

お時間御座いましたら、ご覧いただけますと

幸いです!

 

我がE-gatesでのインターンに興味をお持ちの方は是非こちらにご連絡ください。

今年12月~来年3月まで、及び来年9月以降はまだ空きがあります。

 

[email protected]

 

アフリカ  ルワンダ E-gates 海外インターン インターン 募集

 

Posted in 大ちゃん, 長期インターン.