Seinan Girlsルワンダインターン記録🌼ユリ【第1回】自己紹介

初めまして:)

このページをご覧下さっている皆様、ありがとうございます!!

私は2018年8月5~29日の間E-gates社でインターンとして働かせて頂いております、

ユリと申します!

 

私は約1カ月の短期派遣の為、インターン期間はすでに残すところあと10日間を切ってしまいましたが、

これから他のインターン生の方と一緒にE-gates社でのお仕事について、

ルワンダについてのブログを書かせていただきますのでよろしくお願い致します!

では、まずは簡単に自己紹介からさせていただきます^^

自分のことを本当に簡単に説明すると…

“旅とお絵かきとK-popをこよなく愛する20歳”です!(笑)

現在大学2年生で法学部国際関係法学科に所属しています!

今回法学部のインターンシッププログラムの一環としてルワンダにやってまいりました。

(なんと、E-gates社は私の所属する大学と提携してインターンを受け入れてくださっています!)

私の後にもう一人同じプログラムでやって来るインターン生もいますのでお楽しみに^^

 

はるばる日本からアフリカ中央にあるルワンダまでやって来たわけですが、

日本(私の家)からどのくらいかかるかと言いますと…。

私の場合は1度東京まで出なければならなかったので、

4日の朝5時に家を出発して5日の15時にキガリ着…。

 

約1日と10時間かかりました‼

でも実は、成田空港に朝の9時についてから22時発の飛行機に乗るまで

約13時間一人で空港待機しておりました;;

(お察しの通り飛行機を取るのが下手すぎました…)

そんな13時間もの待機時間や機内で読んでいたのがこちらの本↓
『ルワンダ中央銀行総裁日記(増補版)』服部正也著

今や劇的な発展を遂げているルワンダですがまだ発展する前の1965年から71年までの6年間、ルワンダの中央銀行総裁としてIMFより派遣され、最貧国だったルワンダの経済を立て直した服部正也氏による記録。

私が購入したのは1994年のルワンダ大虐殺に関する記述を加えた「増補版」です。

当時情報が少なすぎてルワンダについて全く知らない状態から、

日銀での実務経験を生かし一人でルワンダの経済再建を成し遂げた服部さんの功績には圧倒されます。

 

ルワンダについて気になった方はぜひ読んでみてください!

そんなこんなでルワンダに来てから約2週間が経ったのですが、

私が今回のインターンで主に携わらせていただいているのが

ルワンダバスケットのフェアトレード事業”です!

組合で働く女性たちが作る“バスケット”や“アガセチェ”といった

伝統工芸品を買い取り、ルワンダから日本へ輸出するという作業をさせて頂きました!

 

次回は組合の様子やバスケットの輸出のお仕事について書いていこうと思いますので

また読んでいただけたら幸いです^^

 

E-gates社でのインターン募集中です!

興味のある方はこちらまでご連絡ください。↓

[email protected]

 

アフリカ  ルワンダ E-gates 海外インターン インターン 募集

Posted in Seinan Girls, ユリ.